白髪染めトリートメント コスト比較

サイトで紹介している白髪染めトリートメントのコストを比較してみました。コスト比較の方法は、内容量と販売価格から、グラムあたり単価を計算し、グラム単価が安いほうから順に並べています。

販売価格についてですが、ほとんどの商品が定価で販売していますので、その価格をベースに計算していますが、キラキュアシャインヘアカラーは定価は3,900円なものの、実売は2,900円での販売になっていますので、実売価格を元に計算をしています。

主要な白髪染めトリートメントのコスト比較
イメージ 商品名 内容量 価格 1gあたり単価
レフィーネ レフィーネ 300g 2,800円 9.33円
レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー レフィーネ ヘッドスパ
トリートメントカラー
350g 3,500円 11.66円
DHC Q10美容液 カラートリートメント DHC Q10美容液 カラートリートメント 235g 2,800円 11.91円
キラキュアシャインヘアカラー キラキュアシャインヘアカラー 210g 2,900円(実売) 13.80円
煌髪(キラリ) 煌髪(キラリ) 200g 3,150円 15.75円
ルプルプ lplp(ルプルプ) 200g 3,150円
初回のみ1,980円
15.75円
初回は9.9円
利尻ヘアカラートリートメント 利尻ヘアカラートリートメント 200g 3,150円 15.75円
エフキュアヘアカラートリートメント エフキュアヘアカラートリートメント 200g 3,360円 16.80円
髪姫 髪姫 白髪用ヘアカラートリートメント 210g 3,500円 16.66円
うるプラ美人ヘアカラートリートメント うるプラ美人ヘアカラートリートメント 200g 3,600円 18.00円

こうして並べてみると、一番安い「レフィーネ」と一番高い「うるプラ美人」を比較すると、2倍近くの価格差があることがわかります。
一見するとそれほど違いがないように思われますが、内容量が違うのでグラム当たりの単価にしてみると、差がわかりやすくなります。

白髪染めは継続して利用することになりますので、もちろん、コストも商品を選ぶ上での重要な要素の1つではありますが、必ずしも、「コストが安い」ことが白髪染めトリートメントを選ぶ上での最重要要素というわけではありません。

一番コストが安いのは、レフィーネですが、レフィーネは白髪染めとしてはいいものの、コストを安くするために容器が簡易パックになっています。簡易パックなので他の商品と比較すると、利用時に扱いづらいというデメリットがあります。
一方、「レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー」は、コストは2番目の安さですが、容器がプッシュボトルでとても扱いやすく、また、白髪染めとしても魅力のあるものなので、全体の評価は一番高くなっています。

コストも重要ですが、コストだけでなく、その他の全体のバランスを評価してランキング形式にしてみました。白髪染めトリートメント選びの参考にしてみてください。

評価ランキング

コメントは受け付けていません。