うるプラ美人ヘアカラートリートメント

使ってみたい度:

うるプラ美人ヘアカラートリートメント

美容・健康食品販売のHRKの白髪染めトリートメント

「うるプラ美人ヘアカラートリートメント」は、美容・健康食品販売のHRKが販売している白髪染めトリートメントです。発売開始は2012年の夏で比較的新しい商品となります。発売開始から一ヶ月半で1万本を販売しているとのことで、CM効果とHRKブランドのためなのか、そこそこ人気の白髪染めトリートメントになっています。

うるプラ美人ヘアカラートリートメントのここがいい!

豊富な美容成分配合

コラーゲン、ヒアルロン酸、レスベラトロール、トマトエキスなど保湿成分をふんだんに配合し、髪にツヤと潤いを与えてくれます。

ノンシリコン

髪・頭皮にやさしいノンシリコンです。また、鉱物油、バラベン不使用など成分については全体的に自然派の作りになっています。

うるプラ美人ヘアカラートリートメントの成分特徴

多彩な保湿成分
コラーゲン、ヒアルロン酸、11種類のアミノ酸、レスベラトロール、トマトエキスなど、各種保湿成分がふんだんに配合されており、保湿にこだわった成分配合になっています。
ベリセア
髪のダメージを補修する成分、ペリセア(ジラウロイルグルタミン酸リシンNa)が配合されていることで、白髪を染めるとともに、ダメージヘアを補修する効果も期待できます。

染める能力

染める染める成分はHC青2・塩基性茶16、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール・HC黄4・HC黄2・塩基性赤76・塩基性青99 となっており、成分配合は白髪染めトリートメントとしては一般的です。

絶対的な染める能力は、他の白髪染めトリートメントと比較しても遜色ない商品といえます。

※染まり具合には個人差はあります。

使い方

使い方シャンプーの後、タオルなどで水気をよくふき取った後にうるプラ美人ヘアカラートリートメントを塗り、初回は15分、2回目以降は3分~5分放置します。その後、すすいだお湯に色が出なくなるまでしっかりとすすぎます。

白染めトリートメントとしては、標準的な利用方法です。

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションは、「ブラック」「ダークブラウン」「ライトブラウン」の3色でベーシックなカラーバリエーションです。

価格

コスト内容量200gで 3,600円です。
グラム単価 18.0円と今回紹介している白髪染めトリートメントの中で最も高くなっています。

魅力もあるが、価格だけの価値があるか?

主に、保湿を重視した美容成分をふんだんに配合し、また、ノンシリコンやノンバラベンを徹底しているなど、いくつか魅力を感じる部分もあるのですが、値段は今回紹介している白髪染めトリートメントの中で最も高い値段になっており、他の商品と比較したときに、その差額分の価値がこの商品にあるのか、と考えてみると、やや微妙です。

また、美容成分は配合されているものの、「マリアンナプラス 煌髪(キラリ)」や「ルプルプ」のように新しい技術が適用されているわけではなく、また、「レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー」のように白髪染めプラスアルファのコンセプトがあるわけでもないので、この商品を積極的に選択する理由はあまりないと感じられます。

うるプラ美人ヘアカラートリートメント

評価ランキング

コメントは受け付けていません。